2010年12月22日水曜日

T-01A(TG01)でAndroid 別ビルドを試す。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote
T-01A(TG01/X02T) でAndroid

別ビルドを見つけたのでテストしてみました、

まずはダウンロード

Android.zip 
http://www.multiupload.com/CXWW9OJMS4
xdaの該当スレ


手順は以下のように…

1.SDカードをPCに接続(T-01A経由でもOK)
2.SDカードをFAT32でフォーマット(消すだけでもOK)
3.ダウンロードしたアーカイブを解凍
4.SDカードに解凍してできたAndroidフォルダを移動
5.T-01Aを起動してエクスプローラーを起動
6.Androidフォルダ内の CLRCAD.EXE を起動
  (何もメッセージはでませんが起動しています)
7.HARET.EXEを起動


初回起動はかなり時間がかかりますが気長に待ちます。
初回起動の際は他の物はSDカードには入れない方が無難です、FSCKでこけます、
初回起動後はフォルダごと別のSDに入れても、ファイルを追加しても大丈夫です。



起動しました、オープニングアニメーションがカッコイイです、
若干オタ臭いですけどw

さて、内容ですがシステム情報によると、

 Androidバージョン
  2.2.1
 カーネルバージョン
  2.6.32.15 bashir@bashir-laptop#1
 Modバージョン
  CynogenMod-6.1.0-Nightly-HD2(AndroidMedaUltimate)
 ビルド番号
  HtperDroidV1.7

となってました、


サウンドドライバがあるようで音が鳴ります
SDカードが利用可能です
ハードウェアキーも利用可能です
フローティングタッチパッド、ホームボタン、戻るボタン、音量ボタン上下が利用可能。
それぞれ単押し、長押しに別機能がありますのでAndroidの操作が解らない方は色々試してみて。


なにせSDカードからの起動なので起動してからメモリに全て読み込んでぬるぬる動くようになるまで結構時間がかかりますが、メモリに読み込んでさえしまえばぬるぬる動作します♪


SDカードに音楽ファイルや写真などを入れておくとミュージックプレーヤー等で遊べます、


なお、電源ぶちっとオフで落とすのがイヤな人は(私もそうですが)
ターミナルを起動し、su [enter] -> ルート許可 -> reboot [enter]
で、再起動できます、当然ですが再起動するとWMに戻れます。


ソフトウェアキーボードはフローティングタッチパッドを長押しで出せます、


こっちのビルドの方が安定してる感じはします、
どのみち通信が使えないので実用にはなりませんが。
この調子なら、すぐに全てのドライバがそろった上で、メーカー機より早く2.3が動きそう…


追記:
2.3・・・うごきましたw

1 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

はじめまして。T-01A(TG01)関係で当該記事をみつけてコメントしております。
さて、記事内にありますAndroid.zipというのは現在出回っているのでしょうか?
記事にあるURLに進むと落とせないようですし、T-01A(TG01)に最適化されたROMはもう手に入らないということなのでしょうか?
それともう1点質問がありますが、T-01A(TG01)にAndroidを入れた場合バッテリーの表示はどうなっておりましたでしょうか?私も一応それらしいものを探して入れてみたのですが常に充電不足の表示で、本体にケーブル接続していないと動かないのです。 当記事で導入されたものもやはりケーブル接続前提でとりあえず起動したというものなのでしょうか?差し支えなければ教えていただけると幸いです。

コメントを投稿